円頓寺 秋のパリ祭2019 2日目2019/11/10

円頓寺 秋のパリ祭 2日目です。


今日も素晴らしい晴天です。
昨日と同じ場所にブースを設営しました。



ブースの裏は駐車場なので車からの距離が近くて設営が楽でした。
ただ、午前中は日陰に入らないので今日みたいな晴天時は
演奏している間中、紫外線をダイレクトに浴びます。
雨よりずっと良いですが..



演奏を始めるとお客さんが沢山立ち止まってくれます。
円頓寺パリ祭はアコーディオンが聴ける、というイメージが定着してきた感はあります。



小さい子供にも大人気。
これ、べつに子供向けの曲を演奏している訳ではありません。
音楽は年齢、国籍を超えて伝わります。



昨日はゲストとしてステージで演奏していたアンジェロさんですが
今日はmonte accordionのブースで演奏の応援に来てくれました。
アンジェロさんが演奏するとお客さんが倍増します。



昨日は2か所だけの演奏でしたが、今日は急遽1か所増えました。
例年、5か所程度で演奏していましたが、混雑緩和の為に路上演奏を減らす
対策をしていました。
今日は、アコーディオンが無いと盛り上がらないという有り難いご意見を頂き、
合計3か所での演奏となりました。



今日も日が傾いてきました。
演奏箇所が増えたので数名の奏者がフル稼働状態です。
アンジェロさんも連続で演奏し続けています。(ギャラ無しボランティアです)



日が落ちて暗くなりました。パリ祭終了まであと1時間。
暗くなってからも案外、人通りがあります。



パリ祭ラストはアンジェロさんとトロンボーンのドナルド・ギブソンさんの競演。
なんと豪華な演奏でしょう..
偶々、付近を通りかかったドナルドさんを引き込んでの演奏でした。
このまま18時になり終演となりました。



ブースの片づけも終わりいつもの商店街に戻りました。
今年も無事に2日間、楽しく過ごさせていただきました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
そして、パリ祭を企画、運営してくださった方々、今年も本当にありがとうございました。
monte accordionとして演奏をお手伝いしてくださった皆様も、
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
また来年もできたらうれしいですね。


円頓寺 秋のパリ祭 2019 1日目2019/11/09

名古屋市にある円頓寺商店街にて行われている「円頓寺秋のパリ祭」に
今年も出店させていただきました。
秋のパリ祭は今年で7回目で、当店は1回目から毎年、出店させていただいています。


9時前の円頓寺商店街です。
お祭りは11時からなので、まだ設営など行われておらず、いつも通りの商店街です。



まだパリ祭開始まで時間があるのでコメダ珈琲でモーニング。



10時から設営開始して、準備完了しました。
ここ数年、商店街の東寄りの位置、呉服店のヲジマヤさんの正面付近での
出店でしたが、今年は西寄りの位置で、裏面は駐車場、正面は喫茶店 まつばさんです。
今日は超晴天。雲一つありません。



monte accordionのブースです。
180×180のスペースに楽器展示、演奏ステージ、体験コーナーを凝縮しています。



今年の展示はフランス製に拘りました。
アコーディオン3台はフランス、Maugein社の物です。
右端にあるのはフランス製のAccordinaです。



11時になり、パリ祭開始です。
例年通り、アコーディオンの演奏をさせていただきました。
今年はmonte accordionブースと飲食店が集まるビストロ広場ステージの2か所です。
演奏はmonte accordionでレッスンに来ていただいている方々によるボランティア。
パリ祭演奏を目標の一つとしている方もあり、練習の励みになっています。



パリ祭ではゲスト演奏もあります。
今年も当店でレッスンの講師をしているアンジェロ・アクィリーニさんが
ゲスト奏者の一人として演奏します。



昼過ぎですが相変わらずの晴天で、予報で心配されたほど低温にもならず
素晴らしいパリ祭日よりです。
手前は生徒さんによる演奏で、奥ではご来場者のアコーディオン体験を行っています。
初めてアコーディオンを見る人も多く、パリ祭では実際に触って音を出せる機会を
提供させていただいています。



流行っているパプリカの演奏。
小学生はみんな踊れるようですね。



18時の終了まであと1時間。
暗くなってきてライトアップしました。
演奏もラストスパート。
パリ祭は明日も11時より開催します。

パリ祭2日目の記事はこちら

第10回 発表会2019/05/12


先月行ったmonte accordion 10周年記念企画コンサートの会場と同じ、
名古屋市港文化小劇場です。


今日は、10回目となる教室の発表会です。


開演は午後からですが午前中はリハーサルです。
ステージの設営が終わりソロのリハーサルが始まりました。


11時にミーティングを行い、続いて10人編成の合奏のリハーサル。


開場時間になると、お客様の入場が始まり緊張感が漂います。


12時半になり、予定通り開演です。
一人目のソロ演奏が始まりました。


舞台袖で出番を待つ生徒さん。
落ち着かないので体操したり、最後のアドバイスを受けたり、
じっと目を閉じて待機したり..


開演すると時間の進みが速く感じます。
あっという間に第一部、第二部が終わり、第三部の最初が始まりました。



そして、ソロ演奏最後の出演待ちです。
昨年アコーディオンを始めたばかりの方で、初めての発表会です。
発表会の出番はクジ引きで行っているのでこういう事もあります。
後ろ姿に緊張感を感じます。


ソロ最後の演奏が始まりました。
堂々とした素晴らしい演奏でした。


生徒さんによるソロの後、講師のアンジェロさんのソロ演奏です。


引き続いて10人編成の合奏。


フィナーレは出演者による合奏です。
38名のアコーディオン合奏を聴ける機会はあまりないと思います。
レッスンを始めて1年以内の方もいますので曲自体の難易度は高くありませんが
大人数である事と、変に難しくないので各人の音が大きくしっかり出ていて
ずれる事も少ないので全体として迫力のある演奏になります。
私は撮影や終演アナウンスの為、参加せずに客席で聴きますが
毎年、最後の合奏は心に響きます。
楽曲が難しければ良いという事ではなく、心に響く演奏が大切と思います。
これはソロ演奏であっても同じですね。


発表会が終了し、ほっと一息。
生徒さんから花束を受け取る先生がたです。
今年は10周年という事で私も頂いてしまいました。
皆さん、お気遣いありがとうございました。


最後はステージ上で記念撮影。
うまく行った人も、そうでない人も、満面の笑顔です。
今回は過去最多の42名がソロ演奏を行いました。(講師、スタッフ、4名を含む)


さて、本番が終われば打ち上げです。
会場近くにある大人数が入れる唯一の場所、インド料理店です。
この一杯の為に出演、という人も?


おかげさまで10回目の節目となる発表会を無事に終了する事ができました。
ご来場いただいたお客様、ご出演いただいた皆様、
会場で運営をしてくださった小劇場の方々、ありがとうございました。
来年も同じように発表会ができればと思っています。
皆様、本当にありがとうございました。

コンサート終了2019/04/14

monte accordion 10周年企画 Happy Accordion Concert 無事に終了いたしました。
多くの方々にご来場いただき、また、ご出演者のご協力をいただき、
大変素晴らしいコンサートにすることができました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
ご出演いただいた奏者の皆様、誠にありがとうございます。
また、大変複雑で時間に余裕の無いステージの運営をしていただいた
名古屋市港文化小劇場のスタッフの皆様、誠にありがとうございました。






沢山の方に差し入れなど頂き物を頂戴いたしました。
この場を借りてお礼申し上げます。
お花も頂きました。
お世話になった山本楽器の山本 章さんの奥様から、そしてアコーディオニストのcobaさんから
立派なお花をいただき、文字通り、会場に花を添えていただきました。
お気遣いいただき、誠にありがとうございました。



円頓寺秋のパリ祭2015 2日目2015/11/08

円頓寺 秋のパリ祭2015、2日目です。
昨日の記事はこちらです。




円頓寺商店街、8:30です。
パリ祭開始は11時なのでまだ閑散としています。



11時、パリ祭開始です!
が..
今日は雨。
3回目のパリ祭で初めての雨です。
商店街にはアーケードがあるので雨は避けられますが、
屋根はブースの設置位置の後ろ部分までです。
雨が真っ直ぐ下に落ちれば問題なしですが、
吹き込みがあるのでテント必須です。
隣のブースは雨の為、出店無しで妙な感じです。

2日前に雨を予感してAmazonにてテント発注。
昨晩、パリ祭終了後に佐川急便の営業所まで取りに行って、
なんとか間に合いました。
因みに、昨晩はパリ祭撤収後、食事、佐川、銭湯、モンテアコーディオンと
巡回し、店で寝ました。



そんな訳で、テントは今朝、取り出して初、設営。
雨の吹き込みがあるので大きなビニール袋を切って、
周囲を囲みました。
雨の中、馴れない作業になりましたが、レッスンに来ていただいている
お客様が手伝ってくれましたので大変助かりました。



雨のパリ祭となりましたが、朝から元気に演奏です。
今日も昨日から引き続き、フレンチちんどん「華乃家」さんが
終日、演奏をしています。
今日は、monte accordionのブースの前で立ち止まって演奏してくださいました。
しかも、大きな声で宣伝までしていただきました。




それだけではなくて、自前の小型アコーディオンと、
ブースでデモ演奏に使っていた大型アコーディオンを交換して、
デモ演奏までしてくれました。
これには感動しました。
お気遣い、ありがとうございました。



ブースでの演奏は今日もレッスンに来ていただいている方の
助っ人演奏があり、私はかなり楽をしています..
雨で心配しましたが、昨日にも負けないほどの賑わいです。



昨日に引き続き、アンジェロさんにも演奏していただきました。
プロの演奏は人垣ができます。



パリ祭へ遊びに来ていたアンジェロさんの友人のソプラノ歌手の
突然の競演にお客さんもビックリ。
私もその声量にビックリしました。
なんて豪華なデモ演奏でしょう。



今日も、定期的に向かいのライブステージで演奏があります。
今日のゲスト奏者はザッハトルテさんです。
アコーディオン、チェロ、ギターの3人編成のグループですが、
名古屋で隔月ライブを行なっている事もあり、ファンが沢山います。
ライブが始まると人垣で見えない程です。
演奏が終わると次の会場へ移動して演奏しますが、
奏者の移動と共に、人の大移動が伴うという感じで、
人気ぶりがよくうかがえます。

今回、2日間でアコーディオン奏者のゲストが3組です。
それにプラスして、アマチュアアコーディオン奏者による演奏、
モンテアコーディオンのデモ演奏という事で
パリ祭ですが、アコーディオン祭りとも言えます。



夕方になっても雨が続いていますが、人の波も続いています。
体感的には昨日より人が多い感じがします。

アンジェロさんの演奏も続いていますが、偶々、近くを通り掛った
アンジェロさんの友人でギタリストの望月雄史さんが
演奏に参加してくださいました。
なんて豪華なデモ演奏なんでしょう。



そして..
偶々通り掛かった演奏中のお二人の友人でバイオリニストの悠情さんも
飛び入りで演奏に加わるという信じられない状況に。



贅沢過ぎます..
しかも無料..
プロ奏者の皆様のお気遣いとご協力、誠に感謝いたします。
楽しい時間をありがとうございました。



雨の日曜の夕方ですが、こんなに沢山の方々に
monte accordionのブース前へ来ていただけました。



暗くなる頃には何故か、オスカルとバットマンが
目の前の呉服屋さんに現れました。



パリ祭終了30分前ですが、まだブースに訪れてくれる方がいます。
今日も沢山の方にアコーディオン体験をしていただけました。



18時に終了し、撤収が終わったところです。
雨はまだ降っており、アーケードから駐車場までの
荷物運搬の往復で結構濡れてしまいました。

今日は雨でしたが沢山の方がパリ祭へ来場されました。
私も2日間、大変楽しく過ごさせていただきました。
monte accordionのブースへご来場のお客様、
パリ祭を企画運営してくださったスタッフの皆様、
演奏のお手伝いをして盛り上げてくださった皆様、
誠にありがとうございました。
ブログ上で大変失礼ですが、この場を借りてお礼申し上げます。



さて、雨の撤収後、店で荷物を降ろして、レンタカーを返却して
店に戻ってきました。
今から皆様に差し入れしていただいた物でパリ祭の無事終了を
祝して宴です。
パリ祭中にも差し入れを頂いてその場でコソコソと飲食した物もありますが、
ブースから長時間離れられないので大変助かりました。
それ以外で持ち帰った物がまだこんなにありました。
皆様、本当にありがとうございました。



そして、今から家に帰る気力と体力も無く、
明日は通常営業ですので、2日連続ですが店で寝ます。
来年もパリ祭で多くの方にお会いできると嬉しく思います。