山羊、山、電波塔2015/05/14

バイクのプラグ交換を行い、まだ時間があるので出かけました。



という訳で、根羽村です。
それどこ?という人が多いと思いますが長野県です。
ここが長野県?という程、南に位置していて、愛知県の北東の端にあります。
何となく高速道路に入って東京方面へ向かうと新東名への分岐があり、
何となく新東名へ向かうと、見慣れない名前の道路が出てきて、
思わず、入ってしまいました。
三遠南信自動車道というらしいです。
見た感じは高速道路ですが無料で、浜松から鳳来峡までノンストップで行けます。
この先、飯田まで繋がるらしいので国道151号の予備というか
バイパスという感じでしょうか?
水窪や青崩峠といった難所を通すらしく、何の為なのかはよく分かりません。
思わぬワープができた為、行き先を愛知県の端にある茶臼山に決めました。


茶臼山高原に着いて、人のあまり集まらない駐車場に停めて、
ふと先の緑地を見ると何かいるのが分かりました。



そこには立派なヤギが..
使っていなさそうな朽ちたテニスコートと駐車場の合間にある緑地に
紐で繋がれていました。
行き来できるように長く渡したロープに短いロープが動けるように繋いであります。



そう言えば、先週のドラマ撮影でもヤギを見たところです。

短い期間にもう一度ヤギに出会うとは思ってもみませんでした。
近づいて見ていると顔でグイと押してきます。
獰猛な感じではなく、ゆっくりと近づいてきてかなりの力で押してきます。
相撲でもしている感じですが、これは習性でしょうか?
ドラマ撮影の時も、休憩中に子役の小学生が押されて後ろに転ばされていました。



暫くするとどこからともなく子ヤギが現れました。
こちらは繋がれていません。
子ヤギを見るとユキちゃんと思うのは、やはり40代特有でしょうか..



その後、子ヤギは3匹現れました。
周辺の草を無心に食べています。
因みに子ヤギは押してきません。



十分にヤギを堪能したので、バイクの所に戻ろうとすると、
子ヤギがついてきそうに..



バイクまで戻って来ましたが、子ヤギが1匹、下に降りています。



暫くするとバイクの所まで来てしまいました。


ですが、すぐにトイレ周囲の雑草を食べ始めました。



3匹揃ってトイレ裏の雑草を無心に食べています。
ヤギ除草は結構高効果ありそうです。
歩道の向こうはすぐに道路なので、車に轢かれなければ良いけど..



高原の道路を移動してスキー場のある大きな駐車場に来ました。
この緩い斜面がスキー場になっています。
スキー初心者の時に数回、お世話なった懐かしい場所です。
冬季以外は歩いて登れるようになっています。
スキーのリフトは雪が無い時も動いていて自力で行けない人も
山頂へ行けるようになっています。



頂上目指して歩いていると、また何かいます。
今度は野生のタヌキでした。
茶臼山へ来る途中の案内標識はタヌキのデザインですが、
本当にいるんですね..



さて、頂上まで来ると怪しい人工構造物が目に入ってきます。
頂上付近には電波塔が多数ある、愛知県内でも有数のアンテナ萌えスポットです。
5月ですが標高が高いのでまだ、菜の花が咲いています。



頂上から伸びる林道の先にはアンテナタワー群が!



これはKDDI の設備です。


重要設備には有刺鉄線が張ってあります。
新城市消防無線、萩太郎山中継所、と書いてあります。
実は、茶臼山スキー場のトップになる部分は茶臼山ではなくて、萩太郎山なんです。
茶臼山の山頂は高原の別の場所にあり、歩いて登る事ができます。



謎のパラボラです。
後ろの2本はKDDIです。



結構沢山の電波塔があります。
だいぶ以前に来た時はこんなにありませんでした。
山頂などにある各地の中継所は近年、減ってきていますが、ここは逆です。



こちらには茶臼山と書いてあります。
本当の山名を使うか、地域名としての茶臼山を使うか..というところでしょう。



先ほどのタワーを反対側から見てみました。
パラボラが鈴なりです。



網でできたパラボラと、八木アンテナの中継施設もあります。



山頂まで戻って来ました。
ご覧の通り、萩太郎山と書いてあります。
萩太郎山のある所は愛知県で、茶臼山は愛知と長野の境界です。
愛知県最高峰が茶臼山で、標高は1415mです。
最高峰の茶臼山から名前を取って一帯は茶臼山高原となっています。
スキー場は、萩太郎山スキー場となる筈ですが、語呂が悪いか?



天気が良ければ中央アルプスや南アルプスの山々が見られますが、
今日は曇っているので見えません。



リフトです。
登りも下りも、歩きましたが、さすがに登りはちょっと苦しかったです。
リフトの下の辺りがピンク色に見えているのは、芝桜です。
来週から芝桜まつりが行われ、その準備をしています。
最近はかなり有名になって来て、地元もかなり力を入れているようです。
期間中はかなりの来場者があるらしいですが、私は行った事はありません。
今日は空いていてちょっと芝桜も見られて良かった。
また暑い時期に避暑とヤギを見に来てみたいですね。
そういえば、牛は全く見なかったな..


プラグ交換2015/05/14

22年前に新車で購入したバイクを所有していますが、
昨年、車検に出してからアイドリングが不安定であったり、
始動が少し悪い気がするので、プラグ交換をする事にしました。
悪いといっても、「気がする..」のレベルですが。



これがエンジンの頭の部分で、プラグが見えています。
古いバイクなので空冷ですし、このバイクは水平対向エンジンが
縦に載っている特殊な物で、エンジンの頭が左右に飛び出ていますので、
いきなり、この状態を目視する事ができます。



プラグキャップを外しました。
車検に出した時に新品の純正品に交換されました。
メーカーはBOSCHです。



新しく購入してきた物です。
NGKの IRIDIUM IX という製品です。
中心電極にイリジウム合金を用い、電極が細くできています。
標準プラグより高価ですが、私のバイクは2気筒なので、
2本だけで済みます。



シリンダーヘッドが左右に露出していますので、簡単にプラグが交換できます。
バイクに付いてきた車載工具だけで作業できてしまいます。
今まで乗ったバイク(FZR250,CBR750)では、カウルを外したり、タンクを外す必要があり、
4気筒ある上にDOHCで奥まった位置にあるので、交換作業は大変でした。



取り外したプラグと並べてみました。
当たり前ですが、大きさは同じで、見た目も大きく変わりません。



左が標準プラグで、右が新しい物です。
中心電極の太さが全然違います。
古い方は1年使用ですが、ちょっと、かぶり気味ですね。
茶色の部分が少なく、黒い所が多いです。
あまり回さないでダラリと走行しているからでしょう。



新しいプラグを装着しました。
ここまでの作業時間は10分です。
慣れれば5分以内でしょう。
こんな簡単にプラグ交換できるバイクはあまりありません。



交換して始動しました。
暖気が済んで低めのアイドリングでも安定しています。
やはり、交換した効果はありそうです。
因みに、車検以前に付けていたのも同種のプラグです。
最近の車やバイクは標準で白金プラグなどが付いていますし、
エンジンも電子制御ですのでプラグ交換は不要と思いますが、
古いバイクや車の方には、簡単で費用も少ないお勧めのチューンです。
まあ、皆さん既にやっていると思いますが..


強風ツーリング2014/09/18

7月に22年目の車検を受けて、タイヤも交換したので、
ちょっとツーリングへ出かけました。



車検で動かしてから1ヶ月半です。
始動性は相変わらず大変良いです。
22年で38730km...



どこに行こうか色々と考えて、かなり以前に一度来た事のある、
三重県の青山高原に向かいました。
当時はCBR750だったので22年以上前の事です。
岡崎インターから高速道路で一気に津まで。
今日は良い天気ですが強風で高速道路の走行は大変でした。
青山高原の北側から登って高原道路を南に縦断する予定でしたが、
なんと、途中で通行止め..



名張方面へ大回りしてようやく高原道路の途中に入る事ができました。
平日なので観光客は殆どいませんが、代わりに工事の大型車両が多く、
思ったペースで走れません。
追い抜いたりするのも気持ち良くないのでゆっくり走りました。
タイヤを交換した効果はてきめんです。
グリップが良くなり、倒しこみが速くなりました。
少し足つき性が落ちたのと、直進安定性が落ちた気がします。

この距離で見ると古いアラが見えず、結構格好良いですね..



青山高原の高い地点からの眺めです。
伊勢湾がよく見えます。
この背面には更に楽しい物件が..



それは電波塔!
久々のアンテナ萌えです。



大きなパラボラが沢山付いています。



放送用の設備のようです。



近年はテレビ放送のデジタル化により、こういう施設減っています。
これは貴重な電波塔です。



隣接して別のアンテナ群があります。
財団法人 東海移動無線センターという所の設備のようです。



用途はよく分かりません。
垂直系のアンテナですので、名前の通り、移動体向けの物でしょう。



北の方には風力発電の風車群と、その奥にはレーダーが見えます。
良く見ると長波か中波の紅白の鉄塔もあります。
通行止めが無ければ、あの近辺を通行できたのに..



ちょっと場所を移動して最標高地点に来ました。
景色が良いです。



三角点がありました。
標高756メートル。



コンクリートで四方を保護された立派な三角点です。



電波の反射板があります。



ここからは、先ほどの中継設備と
その奥の風車とレーダーが一度に眺められます。



山を降りて高速道路に入りました。
気がつくと、朝食以降、何も食べていません。
時間は17時です。
御在所SAの柿安で松阪牛入りハンバーグをいただきました。
「入り」という事ですので、何パーセントが松阪牛なのか..
分かりませんが、美味しく頂きました。



食後はお気に入りのトーベンのコーヒーで気合を入れなおして、
強風の高速道路を走って帰りました。
次に乗れるのはいつになるか..


バイク出勤2014/07/29

今日はバイクで出勤しました。
と言っても、3週間前に出した車検の引き取りをした足で出勤しただけの事ですが..
http://accordion.asablo.jp/blog/2014/07/05/7518683



店の前に置きましたが、こうしてみると結構な大きさです。
音は小さいですが独特の音なので隣の接骨院の院長にすぐバレました。


22年目の車検という事で今回は劣化したパーツを幾つも交換しました。
これはブレーキホースです。
後輪は機械式のドラムブレーキなので前輪のみです。


燃料コックからキャブレターに繋がるホースも交換。
やはりゴム製の物は交換が必要です。
この燃料コックはタンクの左右に1つずつあります。
タンクの真ん中にフレームが通る凸部があり、
タンクの吸い込みが左右に分かれる為です。


キャブレターからエンジンに繋がる部分もゴム製なので交換。
水平対向2気筒なので左右に1つずつあります。


エンジンからワイヤーでハンドルまでタコメーターに繋がって回転を拾っていますが、
エンジンから出る部分のゴムのキャップも交換。
ひび割れて水が入ると面倒なことになります。


点火プラグ交換。
BOSCHの物ですね。
NGKのプラチナ電極に変えてありましたが交換されてしまいました..
まあ、それなりに長期使用していたのでいいですけど。


タイヤも交換。
多分、10年くらい交換していなかった思います。
殆ど乗っていないので減っていませんでしたが、劣化してグリップが落ちていますので、
安全の為に交換しました。


以前はミシュランのMACADAM50という物でしたが、
廃盤になったらしいので後継となるPilot ACTIVになりました。
前輪90、後輪120幅で、18インチもあります。
幅は昨今のスクーターより狭い..


新品なのでタイヤのサイドにある突起やビバンダム君もしっかり残っています。


リアタイヤですが、以前より溝のデザインが今風になってちょっと似合わなくなりました。
このバイクはチェーン駆動ではないのでデフオイルやシャフトオイルの交換も行いました。


エンジン後部のシフトペダル近辺ですが、ここにギアオイルの入り口があります。
乾式クラッチですので最近のバイクのようにギアオイルと
エンジンオイルが兼用ではありません。
今までの車検ではエンジンオイルは交換していますがギアオイルは久々の交換。


外装パーツ以外の劣化部品は交換しましたが、外装はこの通り、
塗装がダメになって艶も無く、細かいひび割れがあります。


タンクの塗装も艶なし、ひび割れ..
エンブレムは元々樹脂の安っぽい物でしたが、後にR1100Sの純正部品を
取り寄せて交換したので綺麗かつ高級感があります。
ここだけ浮いている..
本当は外装とタンクの再塗装をしたいところですが..


22年目の車検を終えて、劣化部品も交換し、それなりに出費もありましたが、
この先どれだけ乗るかを考えると勿体無いですね..
22年でようやく38688km。
エンジンは今が最高によい時期と思います。

出勤前ツーリング2014/07/05

今日は土曜日なので、勿論、仕事があります。


ですが、朝から暫く乗っていないバイクを出してきました。
最後に乗ったのは1ヶ月前ですね..
http://accordion.asablo.jp/blog/2014/05/29/7475486



1ヶ月ぶりに始動しましたが、一発始動です。
購入して22年になりますが、意外に調子が良いです。


出発してすぐに岡崎インターから高速道路へ。
そして、すぐ休憩..
お気に入りのアドマイヤーでコーヒータイム。


上郷サービスエリアです。
9時過ぎですが暑いです。

名古屋インターで高速道路を降りて暫くして目的地へ到着。
短いツーリングの目的は、車検です。
このところ、安いので購入したレッドバロンで車検を通していましたが、
22年目という事で正規ディーラーへ持ってきました。
シャフトドライブなのでギアオイルの交換やフラットツインのタペット調整、
キャブの同調など特殊な整備を車検と同時に行ってもらえます。
今回はタイヤも交換する予定です。
乗っていないのでそんなに減っていませんが古いタイヤは危険ですので。

という訳で、出勤前の短いツーリングでした。
この後、植田駅までディーラーの人に送っていただき、
地下鉄でmonte accordion まで出勤しました。